【レーサー製作】DTX(ダートトラッカー) XR100R

トップ営業内容レーサー製作>DTX(ダートトラッカー)XR100R その2

Received_996360830458206_2


Received_996360863791536_2


Received_996360917124864_2


Received_996360950458194_2


860590_986249048102238_8830080643_2


ペティペインターパラダイスのすーさんとT.T.MOTO高山とFEVHOTS主宰の林さんが、プロデュース、組み立て、ご意見のもと作った、DTX XR100Rの納車でダートトラックコースへ。

オーナーのNOBUKOさんがシェイクダウンを行いました。

その日は、日本に輸入を始めるタイヤの試乗会を兼ねていた為、多くのダートトラッカーが集まりました。

そこにはてっペー(中尾省吾)さんもいて、ライディングを記録してくれました。

NOBUKOさんのDTXは恰好が良いのはもちろんですが、楽しく安全に走れる車両に仕上げました。
シェイクダウンには、すーさん、林さん、高山が立会い(自分も走る為の口実とも言う)、無事に仮納車できました。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

【レーサー製作】DTX(ダートトラッカー) XR100

トップ営業内容レーサー製作>DTX(ダートトラッカー)XR100R

Dsc_0466


Dsc_0462


Dsc_0461


Dsc_0468

Dsc_1610


Dsc_0940


Dsc_1004


Dsc_1005


Dsc_1009


Dsc_1013


Dsc_1015


鋭意製作中、DTX-XR100Rの車体とエンジンです。

この企画のプロデューサー、「ペティ ペインターズ パラダイス」のすーさんがデザインと作業、T,T,MOTOも作業(車体・エンジン組み立て・部品制作・一部加工)を担当します。

タンクとシート、マフラーはアメリカから取り寄せフィッティング。

エンジンは腰上のボア変更とヘッド修正、組み立て直しです。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

【修理・メンテ】エンジンオーバーホール

トップ修理・メンテ>エンジンオーバーホール


ホンダCBR600RR('05と'06)のエンジンオーバーホールです。

’05はチーム員の木野選手、’06はエリアSTに参戦中のエンジンです。

’05はピストン以外のパーツを交換し各パーツのバランス合わせは、重量を量り組み合わせを工夫することで対処しました。
主な作業はシート修正、メタル合わせなどの基本的な作業が中心です。

1232230499シート修正。
1232230666当たり位置確認。
1232230715分解点検。
1232230753新品バルブスプリング確認。
1232241750クランクメタル合わせ。
1232241877コンロッドメタル合わせ。
1232230840洗浄後の組立前。


’06はシフトができなくなるトラブルが発生したため分解することに。

シフトフォークシャフトの穴径(ケース側)が0.1ミリ広がる症状です。
ケース交換がベストですが、金額と相談し修理することも検討しました。
ボーリングしスリーブを入れます。
1232230884
12322310350.15ミリの隙間。

クランクメタルです。交換時期に来ています。
1232230948

走りこんでいる車両は要チェックです。


一言でオーバーホールと言っても作業内容は個々によって異なります。
金額についても変わってきますのでお気軽にお問い合わせください。

4気筒の作業で\150,000(基本作業、部品組み換え、各パーツ分解・計測・点検、メタルクリアランス計測)です。
その他にかかる料金は、部品代・組み換え以外の作業代・協力工場の加工料金などです。

まず見積もりをさせていただきます。お気軽にお問い合わせください。042-520-8590

エンジン単体持ち込みでもお引き受けします。

人気ブログランキングへ

ブログランキング

| | コメント (2) | トラックバック (0)

【作業中・ドリーム50R】

トップ営業内容レーサー製作ドリーム50レーサー製作記ドリーム50レーサー製Ⅸ

クランクシャフト完成。バランス率90%で仕上げました。芯だし後の振れは0.02mm。
080920_029
080920_023

ミッションラッピング、バリ取り、組み立て。
080920_040
080920_050
080920_055

クランクケースの内面研磨、バリ取り。
080921_002
080921_004

| | コメント (0) | トラックバック (0)

【レーサー製作】ドリーム50製作記Ⅷ

トップ営業内容レーサー製作ドリーム50レーサー製作記ドリーム50レーサー製Ⅷ

フロントカウルができました。

タンクは現在進行中です。

ヘッドはポートの研磨中です。磨きながら修正を繰り返す地味な作業の連続ですがとても大事な時間です。
根気のいる作業です。

STDクランクシャフトの重量バランス率を計測しました。約80%。これを90%付近にしつつの軽量加工をします。

今日は文章のみでご連絡。。写真は吟味して紹介します。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

【レーサー製作】ポート研磨

トップ>【レーサー製作】ポート研磨

ドリーム50のビッグバルブ化に伴うシートリング入れ替えの作業が協力工場から仕上がりました。
シート材はベリリウムカッパーです。

Imgp9044

あまりにも小さい(ビッグバルブとは言え)ため大変な作業です。バルブの径はチューニングXR製作時に算出した数字から出したものです。この方法でGPZ900Rのビッグバルブヘッドも製作しました。

乗り味は二台とも狙い通りの仕上がりでしたので、このドリームも期待して感情移入してしまいます。

現在はIN/EXポートの形状を決める荒削りを終了しました。ポート研磨の要は形状にもあると考えていますのでこの作業には妥協できません。

Imgp9154

通常は指先の感覚で削り具合を測りますが、ドリームは指が入らない為スティックやヤスリの感触で削り進めます。確認は光をあて凹凸の確認です。

Imgp9152Imgp9156

| | コメント (0) | トラックバック (0)

【日記】今日の作業

トップ日記>SR

エンジン完成。Imgp8943

3月から筑波サーキットデビューのSR改です。このエンジンと車体は他店で作られました。今回、エンジンのオーバーホールを兼ねてバルブ・カム周りの見直しもしました。

Imgp8854
Imgp8851_2


カムスプロケットのノック穴を新規に4個開けてロブセンターを振り分けます。WEBカムですが計測値はデータとは異なりました。今回は、99°-103°で調整しテストします。またバルブスプリングのレートも見直したため
シェイクダウンは慎重にね。。コウタツ君。

Imgp8941ローターは5.5%軽量。


| | コメント (0) | トラックバック (0)

【日記】今日の作業

トップ日記>一日の作業

今、複数台を同時進行中です。
今日は朝から昼過ぎまで、部品の発注や協力工場さん方との電話で打ち合わせ、事務処理や工場の整理に費やしました。

遅めの昼食後に、製作中のFZ750レーサーのエンジン清掃にかかりました。と塗装の準備で一日終了。

このFZはローソンのレーサーに模して作ります。

今日までに終わらせている作業はクランクシャフトダイナミックバランス、

コンロッド(小・大端)重量バランス。

Imgp8442
Imgp8451ピストンのバランス取り。コンマ代で計測後、上皿天秤で重量合せ。


Imgp8542ミッションの歯のポリッシュ後にWPC。

Imgp8774バルブポリッシュ(INのポート側は荒らします。)

ポート研磨、ケースの内側のバリ取り後、少々の磨き。
コンロッド、バルブ、ピストン、などのWPC加工。

これから、クランクシャフトはジャーナル部のポリッシュ加工をして、エンジンをシリンダーヘッド以外黒に塗装します。
タペットカバーは2GHの金色です。

| | コメント (0) | トラックバック (1)

【作業内容】

トップ>営業内容


昨年末に写真を誤って消去してしまったため、残っている写真がある物はできるだけ使用し紹介させていただきます。今回は目次のみ羅列させていただきます。作業内容の詳細は順次、紹介していきます。

《2007年の作業(一部)》

●ホンダ ダックス…クラッチを切るとエンジンストール。

●BMW R65…クランク、シリンダー焼き付きのためヘッドオーバーホール、シリンダーボーリング、エンジン腰下載せ換え。車検。

●ミニモトレーサー製作…エイプ50エンジンベース・125㏄。NSRフレームへ載せるための作業。

●エイプ100…エンジン焼き付き。クランクシャフト交換等のオーバーホール。

●SR(改)…エンジンオーバーホール兼モディファイ。

●Z750GP…(改)エンジンオーバーホール、調整、修復。

●カジバ MITO125EV…シリンダー焼き付き、クランク焼き付きのエンジンオーバーホール。(クランクシャフト交換等)、ジェッテイング。

●XR250R(ME08)…エンジンチューニング(ビッグバルブ等)

●FZ750…レーサー製作(モテ耐エントリー予定)

●GPZ900R…レーサー製作。

●ドリーム…レーサー製作。

●スクーター…修理(乗らない時間が長くエンジン不動、セルモーター修理等)。

◎ビュエル '05 XB9R…フロントフォークオイル交換。2008に㊙チューング予定。

●RVF400(NC35)エンジンオーバーホール。

●自転車…パンク修理、タイヤ交換。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

【レーサー製作記】ドリームレーサー製作記Ⅶ

トップ営業内容レーサー製作ドリーム50レーサー製作記ドリーム50レーサー製Ⅶ


ドリームレーサー製作に二人目の助っ人が参加です。
FRP担当のS君は「三足目の草鞋」にT.T.motoの作業を選び、最近は四足目も履き始めたようですが足しげく神奈川県から通ってくれます。
Imgp5533


オーナーのイメージするタンクとシートはK君の作業で形になりつつあります。現在の作業は極秘(?、とは言え店に来ると一部始終見れるのですが。。)で進行中です。

カウルはオーナーの「店主のグッチレーサーに使用予定のフロントカウルのような…。」の言葉から、
まず、そのフロントカウルからFRPでコピーを製作。
Imgp5534


次にコピーカウルの幅を詰めるために切って、くっつけます。そして、車体に沿うように配置しました。
Imgp5632_1

いかがですか?T.T.motoオリジナル・ドリームレーサーのイメージです。(少しだけですが。。)これをオーナーに見てもらいタンクの時と同様に
「ここがこーで、そこが、あー…。」を繰り返し形状を検討します。

タンク、シート、カウルのバランスを重視しながら決定するつもりです。

またまた、関係各位殿集合願います。

| | コメント (0) | トラックバック (0)