« 【修理・メンテ】GPZ900R エンジンオーバーホール | トップページ | 【修理・メンテ】ヘリサート加工 »

【レース活動】岡山国際ロードレース選手権rd.2

トップレース活動>岡山国際サーキット 地方選手権rd.2


5月15日(日)に岡山国際サーキットで行われた地方選手権 rd.2 GP-MONO に参戦する岩本有司選手(オールスターモータースポーツ)のメカとして13日(金)から岡山入りしました。

Dpp_2882


今回は”ぎりぎり”の木曜日まで仕事をして13日(金)の早朝に飛行機で岡山へ。ですから、移動に伴う疲労は皆無。と言う訳で、「三日間結果が出るべく働かせていただきます!監督!!」って考えてたら、「あっ。」と言う間に岡山空港について、山口から迎えに来てくれた岩本有司選手と合流。

今回が岩本・高山コンビの初レース。全日本前のテスト的意味合いが大部分を占めています。

マシンは、ここ数年使い続けている、YZ250F(エンジン)RS125(車体)のGP-MONO。

足回りのセッティングとジェッティングの調整・確認を中心に走り込みました。

Dpp_2886

オールスターモータースポーツの先輩ライダー、三好菜摘選手と時折意見を交わしそれぞれのテストを消化していきます。

走行枠には、ST600とGP125が一緒に走ります。ラインもスピードも違う中で自分のイメージを持って走ることがとても困難な中徐々にベストタイムに近づけていきます。

13日(金)と14日(土)のテストは、これまたほんとに「あっー。」と言う間に終了。
二日間で得たデータを元にライダー・監督・メカの三人で話をして仕様を決めます。

フロントのスプリングの変更や足回りの再確認をしてシンデレラタイム前に就寝。

Dpp_2887

15日(日)は5:00起床。早寝早起きです。6:00前にピットへ行きマシンチェックなどを済まし、8:10からの予選へ送り出します。

結果は、4位(GP-MONO)総合11位。予選結果はこちらから

決勝は、4位(GP-MONO)総合?位。ですが、でしたが。。リザルトはこちらから。。。

でも、ベストタイム更新です。くたびれたエンジンと初チームでの結果としては上々です。

高校生(女子)ライダーとベテラン(40過ぎ)ライダーの「オールスターモータースポーツ」の応援をよろしくお願い致します。
全日本ロードレース選手権に全戦参戦します。是非見に来てください。


人気ブログランキングへ

ブログランキング

|

« 【修理・メンテ】GPZ900R エンジンオーバーホール | トップページ | 【修理・メンテ】ヘリサート加工 »

コメント

お疲れ様でした&ありがとうございました。

何とかベストを更新することが出来て少し
ホッとしております。

しかしペナルティーが・・・・・・

まぁ前向きに考えて、次戦に向けて更にがんばりますのでよろしくお願い致します。

投稿: いわもと | 2011年5月17日 (火) 13:08

いわもとさん

お疲れさまでした。

(結果は棚に上げといて。。)充実した内容のレースでしたー。

いつか、シャンパンを飲みたいですっ。

投稿: タカヤマ | 2011年5月18日 (水) 07:40

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 【レース活動】岡山国際ロードレース選手権rd.2:

« 【修理・メンテ】GPZ900R エンジンオーバーホール | トップページ | 【修理・メンテ】ヘリサート加工 »